マチュピチュの気候

マチュピチュ遺跡の気候についてくわしく!

マチュピチュは標高2400m、ペルーの山岳地帯に属します。

日本のような四季はなく、乾季と雨季に分かれ、雨季は11月から4月、乾季は5月から10月になります

クスコの降水量

マチュピチュへは、クスコから列車で行く方法が一般的なので、雨季のクスコの降水量も気にしたいと思います。列車が止まってしまっては問題だから、というのもありますが、マチュピチュの平均降水量もクスコとそれほど変わらないからです。

クスコの雨季の平均降水量は11月が約80mm、12月が約120mm、1月が約160mm、2月が約130mm、3月が約100mmです。

一番の降水量が多い1月は、東京の6月と同程度の降水量ですが、他の月は東京でもそれほど雨が多く降らない2月から5月頃と同程度の降水量です。

雨季は、当然雨が降る日が多いのですが、マチュピチュやクスコは、一日中雨が降り続くことは少なく、一時的に降って止むスコールのような雨なので、土砂崩れなどで列車が運行されない場合を除き、マチュピチュ遺跡観光が中止になることはありません

クスコの乾季の平均降水量は5月が約12mm、6月が約3mm、7月が約4.5mm、8月が約8.5mm、9月が約26mmと非常に少ないのですが、マチュピチュは、アンデスとアマゾンの生態系が混在しているためか、クスコに比べると乾季でも雨の降る確率は少しは高くなるようでが、それほど大きな違いはありません。

それでも雨季に比べると降水量は格段に少なくなりますので、乾季はマチュピチュ観光のベストシーズンになります。

雲に煙るマチュピチュ遺跡

マチュピチュ遺跡観光での注意点

以下、マチュピチュを観光する際の注意事項をご案内させていただきます。(マチュピチュの気候のついてお問い合わせになるお客様は、以下のような注意点も合わせて知りたい方が多いので)。

マチュピチュ、クスコ、プーノといった標高の高い場所での観光では、雨季、乾季にかかわらず水分補給が欠かせません。これは、体が高地に適応しようとすると水分と塩分を失うためで、水分と塩分が不足すると脱水症状をおこし、重い高山病にもなりかねませんので注意が必要です。

ですのでマチュピチュ遺跡では、雨季でもペットボトルの水を持って、時々水を飲みながら観光することをお勧めします。

また、高地は一年を通して寒暖差が激しいので防寒具が必要になります。

天気が良い日中、気温が20℃まで上昇したかと思うと、天気が崩れ急激に寒くなることもありますし、また朝と晩は特に冷え込みが厳しいので注意が必要です。

この寒暖差に対応するための服装としては、保温性の高い上着(荷物にならないような軽いものが好ましいです。ヒートテックなどのウインドブレーカー、マウンテンパーカーなど)、長袖シャツ、重ね着できるセーターやスウェットシャツ等をご用意いただいて、着脱して気温の変化に対応していただくことをお勧めいたします。

※ちょっと気候とは関係ありませんが、高地での食事は腹八分目くらいにしておくことを高山病の対策としてお勧めしておりますが、それに加えて生の魚介類はなるべく摂らないようにしていただいたほうがよいと思います。

ペルーはもともと生の魚介類を食べる習慣がほとんどないため、日本のように魚介類を新鮮なまま輸送する技術が発達していません。火を通した魚はよいのですが、セビッチェのような生で出す魚介類は食べないほうが無難です。

また高地では、野菜のスープ(最近日本でも流行しているキヌアの入ったスープなどもあります)や煮込み料理、牛や鳥などを焼いた料理等を召し上がっていただくことをお勧めいたします。
 
さらに余談ですが、パスタの好きな方は、マチュピチュ村などの高地では沸点が低いのでパスタをアルデンテにゆでることが出来ません。ですので美味しいパスタを食べたい時は低地のリマで召し上がっていただくと良いと思います(ただしイタリア料理の専門店以外では同じようなやわらいパスタを出すレストランが多いので、ご注意ください)。

マチュピチュ遺跡観光での持ち物

マチュピチュ観光には、季節に関わらず以下の物をご用意いただくのがおすすめです。

1.帽子。マチュピチュだけでなく、ペルー全般に日差しが強いため。

2.紫外線も強いので、サングラス。

3.日焼け止めクリームやスプレー。

4.遺跡の中の道は舗装されていないので、履きなれた歩きやすい靴。

6.虫よけスプレーや虫よけの薬。蚊やブヨが発生することもあるため。

また雨季は、雨の中で観光することもあるので、両手が空く雨合羽が便利です。

気候から更に突っ込んで「マチュピチュ観光は乾季の中でも何月が最も良いのか?」という疑問にズバリ答えたページも用意しました。弊社スタッフが考える「ベストシーズンにマチュピチュを観光する利点」も書き出してみたので、合わせて読んでみて下さい!

「マチュピチュ遺跡を訪れるベストシーズン」ページへ

その他マチュピチュについて知っておきたい事等がございましたら、何でもかまいません。ぜひ私たちにお問い合わせ下さい!

こちらのページもチェック!

Comments are closed.