2019年から追加されるマチュピチュ観光のルール変更

2019年から適応されるマチュピチュ遺跡観光時のルール変更

2017年7月1日からマチュピチュ遺跡での観光ルールが変更になる」という通知が、ペルー文化省(MINISTERIO DE CULTURA)から発信され、ガイド同伴が義務化されるなど大幅に観光ルールが変わりましたが、2019年から「時間制限」に新たな変更が加えられました。また、ガイド同伴義務が無くなりました。

まず、下記は当サイト「マチュピチュ観光のルール変更の経過状況」ページの抜粋です:

2017年7月からのマチュピチュ遺跡観光時のルール変更:

・マチュピチュ遺跡内へはガイドを伴わなければ入場できない。また遺跡内はガイドと共に行動しなければならない。

・マチュピチュ遺跡を観光する時間は午前、あるいは午後のどちらかを選び、1枚の入場券でどちらか1方しか観光は許されない。
※ただし、例えば午後の入場券を購入した場合は午後も観光することが可能です。

遺跡観光の時間:
午前:6時〜12時
午後:12時〜5時30分

※上記はペルー文化省からの通達内容を要約したものであり、正確に翻訳したものではございません。ご了承下さい。

上記以外の入場制限ルールは以下になります:
ガイド1名につき最大で入場者16名までの同行
ワイナピチュ入山チケットを持っている場合でも遺跡内へはガイドの同行が必須
遺跡退出後の再入場は不可

※2017年7月からの観光ルールを更に詳しく知りたい場合は下記の記事を参考にして下さい。

マチュピチュ遺跡観光のルール変更

マチュピチュ観光のルール変更の経過状況

2019年からの変更点

2019年から上記の変更に追加される形で下記のようにマチュピチュ遺跡の観光時間が細分化されます。

マチュピチュ遺跡入場制限時間表
遺跡への入場時間遺跡内の最大滞在時間遺跡からの退場時間
06:00~07:00 の間入場してから 4 時間10:00~11:00 の間
07:00~08:00 の間入場してから 4 時間11:00~12:00 の間
08:00~09:00 の間入場してから 4 時間12:00~13:00 の間
09:00~10:00 の間入場してから 4 時間13:00~14:00 の間
10:00~11:00 の間入場してから 4 時間14:00~15:00 の間
11:00~12:00 の間入場してから 4 時間15:00~16:00 の間
12:00~13:00 の間入場してから 4 時間16:00~16:30 の間
13:00~14:00 の間16:30 まで16:30 まで
14:00~15:00 の間16:30 まで16:30 まで
ワイナピチュ山入場制限時間表
遺跡への入場時間登山入場時間遺跡からの退場時間
06:00~07:00 の間07:00 から 08:00入場してから 6 時間
07:00~08:00 の間07:00 から 08:00入場してから 6 時間
08:00~09:00 の間10:00 から 11:30入場してから 6 時間
マチュピチュ山入場制限時間表
遺跡への入場時間登山入場時間遺跡からの退場時間
06:00~07:00 の間07:00 から 08:00入場してから 6 時間
07:00~08:00 の間07:00 から 08:00入場してから 6 時間
08:00~09:00 の間09:00 から 10:00入場してから 6 時間

また、前述した通りガイド同伴義務が無くなりましたので、個人での観光が可能となります。

(なお、2018年12月19日から新たに実施されている新たな規制としまして、ペットボトルやビニール袋などの遺跡内への持ち込みが禁止になりました。今までは遺跡内にペットボトルの水などの持ち込みは特に厳しく取り締まっていませんでしたが、遺跡内にペットボトルやスナック菓子などのビニール袋を捨ててゆくマナーの悪い観光客が多いことが原因で制限されました。飲み物は水筒に入れて持ってゆかなければなりませんのでご了承をお願い致します。)

上記変更に関して起こり得る問題

上記の時間制限のような観光ルール変更が加えられる事により、現場に混乱が生じる可能性がかなりあると考えられます。

弊社スタッフがこれまでの長いペルー生活で数多く目にしてきた事ですが、今回のような変更に掛かる資金、労力、人員確保、スケジューリング等を厳格に行わないまま始めてしまう、という"お国柄"と呼んで差し支えない状況が容易に想像できるためです。

そうは言いましても、マチュピチュ遺跡の観光に携わらせて頂いている弊社としましては、ペルー文化省が取り決めたその時のルールを厳守し、現場の状況にしっかりと対応していく以外に方法はございません。

まして折角はるばる日本からお越しになるお客様に万が一でも不都合が生じないように、ダイニチトラベルは全力でお客様のマチュピチュ遺跡観光をサポートさせて頂きますので、ご興味がございましたら何なりと弊社までお問い合わせ下さい!

マチュピチュ遺跡日帰り観光

ガイド同伴の義務は無くなりましたが、マチュピチュ遺跡の観光は把握しておかなければならない事柄が多いです。また個人でチケットなどの取得を試みた旅行者の中には大なり小なりトラブルに巻き込まれて好ましくない状況に置かれてしまった方々の話も耳にします。ですので弊社のような観光業のプロに面倒なことは一任してしまってはいかがでしょうか。

ダイニチトラベルではマチュピチュ遺跡入場チケットやガイドの手配、クスコからの列車チケット取得代行、送迎車の提供などマチュピチュ遺跡を見学するために必要なものは全て取り扱っております。

また、クスコのポロイ又はオリャンタイタンボ駅発着の現地ツアー、「マチュピチュ遺跡日帰り観光」をご利用頂きますと、列車のチケットや遺跡入場券など必要なものは全てこちらで用意致しますので、ご活用頂けましたら幸いです↓

マチュピチュ遺跡日帰り観光

こちらのページもチェック!

Comments are closed.